« 夏の生酒試飲会 | トップページ | 夏の生酒試飲会実施 »

「島田」の食材と地酒を楽しむ会

夕べ大村屋酒造(おんな泣かせ、若竹鬼ころし)さんの
「島田」の食材と地酒を楽しむ会へ行ってきましたbottle

今回で12回目を数えるこの催しは、島田市内の食材と地酒を楽しみ、
島田の食文化を見直し、地域文化を大切にするきっかけになれば・・・
というコンセプトで行われています。

2008_05290017_3 場所は蔵元のそばにある大井神社「宮美殿」です。

地元食材を使った7品目の料理と、
大村屋酒造場の酒、6アイテムが出されました。

社長の同級生である見城氏の朗々たる
「大村屋酒造場相撲甚句」のご披露から
会は始まりました。(いやっ!素晴らしい声でした。鳥肌ものです。)

最初の料理は市内笹間下のやまめ平(http://www15.plala.or.jp/yamaue/)産の

「やまめ平の山女南蛮漬け」
2008_05290013 ・・・程よい酸味と甘み、やわらかくなり丸ごと食べられる
山女の絶妙な歯ごたえ・・・このワイルドな魚には・・・

bottle若竹鬼ころし生」が合いました。

つづいて「島田の胡瓜、レタス、梅肉と鮪コラーゲンの生湯葉包み」
2008_05290012 シャキっとした野菜の歯触りに、プルプル鮪のコラーゲン、
やわらかく包み込む湯葉の味わいには・・・

bottle大村屋重兵衛」がグー!

「島田卵、椎茸と桜海老の冷製茶碗蒸し」
2008_05290004 たっぷりとした卵の旨味と、椎茸の香り
桜海老の軽快な味わいには・・・

bottle若竹プレミアム」でどうでしょう!

そして「島田豆腐田楽のウニ味噌焼き」
2008_05290007 豆腐のほのかな香りに、ウニの強い風味
そして焼きによる香ばしさ・・・

bottle嶋田」のフレッシュさと力強さでカバー!

お肉です。「静岡鶏ささ身の竜田揚げ」2008_05290003
上品な旨味のささ身をスパイシーに揚げた
この料理には・・・

bottle竹の風」の熟成した甘味が絶妙!

最後のお料理「島田の馬鈴薯新玉葱のバター焼き」
2008_05290002 馬鈴薯と玉ねぎの甘味を
ほんのりバター風味でまとめあげたまったり味には・・・

bottle長い木の橋」のぬる燗が最高!

このあとデザートで「アップルマンゴー 若竹ゼリー」でしめとなりました。
2008_05290001 2008_05290005

いやー!島田の食の奥深さと、大村屋の酒のバリエーションを
すっかり堪能したSonnyでしたhappy01

ち・な・み・に・・・三種の中から同じ酒を当てる唎き酒で

Sonnyのテーブルは見事!正解、商品をゲットしました。

同席した皆さんのおかげです。ありがと!

またご一緒しましょうねsign03

 

|

« 夏の生酒試飲会 | トップページ | 夏の生酒試飲会実施 »

お酒」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

島田とは何かと縁のあるgattorossoですが、地元の食材をあげろと言われても、やまめ程度しかわからんかった。
いや、勉強になりました。

投稿: gattorosso | 2008年5月30日 (金) 23時44分

いがいに知られていない地元の食材って
あるんですよねー!
Sonnyももっと勉強しなくては・・・

投稿: Sonny Katz | 2008年5月31日 (土) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514503/41372856

この記事へのトラックバック一覧です: 「島田」の食材と地酒を楽しむ会:

« 夏の生酒試飲会 | トップページ | 夏の生酒試飲会実施 »