« 司牡丹「樽酒」 | トップページ | マイィ グランクリュ ブリュット レゼルブ »

「冬の月」&フレンチの夕べinる・ぽとふ

師走に入り、ブログの更新が遅れがちのSonnyです。

さて、この季節に楽しみにしている日本酒に「冬の月」があります。

このお酒は岡山の嘉美心さんのお酒で、純米吟醸の無濾過生酒しぼりたて、まさに今が旬のお酒です。ほんのり甘ーい飲み口と、白桃酵母使用による華やかな香りで毎年超人気のお酒です。真っ黒な瓶に、真黒に月が浮かんだラベルも人気のある所以でしょう!

ちなみに720ml ¥1450 1800ml ¥3000です。
2008_12090001_2

昨年からSonnyのところではこのお酒の良さを皆さんに知ってもらおうと「冬の月の会」を行っています。

今年はなんとフレンチとのコラボをボジョレーパーティーでもお世話になった、藤枝市高洲にあります、る・ぽとふさんで行いました。

日本酒とフレンチ?と思われる方も多いと思いますが、鈴木シェフが冬の月との相性を考えて料理してくださった、フレンチはどれも美味しく、まったく関心させられました。

2008_12090010 2008_12090009 2008_12090008_2

左からタイのカマの炙ったのとフォワグラ、牛肉の味噌漬けとゴルゴンーラのオードブル。
右がアスパラガスのムース、ウニとコンソメのトッピング。この三味一体攻撃がまたうまいこと!そして、カキのピーマン詰めのフリット。このカキとピーマンというコラボ、意外にもカキとピーマンの風味があうことあうこと!大好評でした。

2008_12090007 2008_12090002

そして具の入っていないシンプルな茶碗蒸し、だしはチキンコンソメだそうです。わさびのトッピングがアクセントでこちらもなめらかで美味!右はニジマスの冷燻。30度ぐらいで長時間燻煙したそうで、ほんのり香るスモーキーな香りに、やわらかくジューシーなニジマスの肉・・・「冬の月」がすすみました。

このあと鳥の煮込みもでたんですが、写真撮り損ねてしまいました。すいません!

冬の月もたっぷり飲んで最後は大盛り上がり!やっぱりお酒は楽しく飲まなくっちゃ!

参加してくださったみなさん、そして鈴木シェフ&マダムありがとうございました。

特にこのスペシャルな料理を造ってくださったシェフには感謝感激しております。

|

« 司牡丹「樽酒」 | トップページ | マイィ グランクリュ ブリュット レゼルブ »

お酒」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514503/43397516

この記事へのトラックバック一覧です: 「冬の月」&フレンチの夕べinる・ぽとふ:

« 司牡丹「樽酒」 | トップページ | マイィ グランクリュ ブリュット レゼルブ »