グルメ・クッキング

居酒屋ツアー!

9/25~11/7の間、「藤枝居酒屋グランプリ2010」が行われています。
今年のテーマは「アットホームコロッケ」。

このグランプリの参加店をリーゾナブルに飲み歩く「居酒屋ツアー」が行われました。

私Sonnyは、ナビゲーターとして参加!
012w960


駅北の「Go-Bow」さん、「えふ」さん、駅南の「昭和ホルモン」さんの3店をお客様とハシゴしました。

各お店では、エントリーしたコロッケと地酒をたのしみましたよぉー!

こちらは「昭和ホルモン」さんの「今夜はコロッケ」です。

016w960


| | コメント (1) | トラックバック (0)

南仏厨房「る・ぽとふ」さんは・・・

10/16日より
らーめん屋さんになりました。

その名も「らぁ麺屋 まるみ」

P1000003


Sonnyも早速いってきました。
奥深い味わいのスープも、やわーらかい焼豚も、ちぢれ麺も、煮卵もおししかったー!

藤枝市高洲53-17
平日朝9:00~、土日朝8:00~
スープ無くなり次第で終了!

醤油ラーメン¥600、塩ラーメン¥650などなど・・・

みんないってみてー!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

藤枝居酒屋グランプリ2010 試食審査会

16日(土)にSBSマイホームセンター藤枝展示場さんで、
藤枝居酒屋グランプリ2010の試食審査会が行われました。

午前中に7店、午後に7店、合計14店の居酒屋さんたちが、グランプリ用のオリジナルコロッケ持ち寄ってくださり、お客様は500円のチケットを購入。これで5店分のコロッケを食べ、一番気に入ったお店に投票するというものです。

同時に、審査員さん(フードアナリストさん、せとやっこさん)の試食審査も行われました。

Sonnyは、審査員さんたちのエスコートを担当いたしました。

午後からのSBSラジオ「樹根爛満」の公開放送もあり、開場はたくさんのお客様がお見えになりました。
2010_1016gp620100017

ラジオに先駆けては子供向けの「Fレンジャーショー」や

2010_1016gp620100006

2010_1016gp620100004_2


先日「からっ風呑み切り会」でも好評だったyosuのライブ


2010_1016gp620100010

なども行われかいじょうのお客さんたちも楽しまれておりました。

居酒屋グランプリのほうは、午前、午後とも発売30分ほどでチケットが売り切れてしまうほどの大盛況!


2010_1016gp620100032

のどかな日曜日を満喫されていました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ふぇあうぇる!「る・ぽとふ」

藤枝のフランス料理界を牽引してきた、「南仏厨房る・ぽとふ」さんが9月いっぱいで閉店することとなりました。

Sonnyのお店では父の代からのお取引で、Sonnyが顔を出すようになってからも、大変お世話になってきました。

シェフが造りだすとっても美味しいお料理と、ママさんの温かい接客がその人気の支えていたと思います。

さる19日(日)、このお店がらみの仲間たち(このメンバーではツーリングにもいきましたねぇ・・)が集まり、ふぇぁうぇるのお食事会を開きました。

お店がなくなるのをしみじみと・・・このメンバーでなるわけもなく(笑)、いつも通りの楽しい食事会となりました。

しかしながら、幹事のgattorossoさんの、乾杯前の一言・・・

「このお店がなくては、私たちは知りあわなかったと思います・・・」

・・・こころに響きました・・・

それでは我々の最後の晩餐のお料理をご覧くださいませ!

2010_09190001


2010_09190003


2010_09190009


2010_09190012

さて、このぽとふさんですが、業態を変えて(こうご期待!)再出発する予定です。
実はそちらも・・・とーっても楽しみ楽しみ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ライオンジェラート(オステリエッタ ラルベリーノ)さん

少し前に藤枝駅前にOPENしました「ライオンジェラート」さん(藤枝市駅前1-6-25telephone054-643-0840)へ行ってきました。

このお店は昼間が(PM1:00~)ジェラート屋さん、夜はイタリアンワインバー(オステリエッタ ラルベリーノ PM6:00~)というお店。オーナーシェフは昔、エルバっていうちっちゃなお店をやってたIさんです。

前の店の時代から料理がうまいと評判だった彼・・・

しばらくぶりでいただきましたがやっぱりおーいしー!

前菜にドライトマトとモッツァレラの生ハム巻き
2010_032410030006

それからブルスケッタとサラミの上にサラミが乗ったの・・

2010_032410030007

それから揚げ物3種(さくらえびのとしらすのと、パスタを折りたたんだの)


2010_032410030008

このあたりのは、軽快なプロセッコのスプマンテでいただきました。

それからそれから、ハンドメイドのフォカッチャ&パン


2010_032410030009

そして、なんかのフライ(うぅ思いだせない、旨かったんだけど・・・)

2010_032410030010

それからニョッキ

2010_032410030013

このへんで、アブルッツォ産のシャルドネを・・・

そしてパスタ2種(トマト系&バジル系)

2010_032410030015


2010_032410030016

赤ワインはサリーチェサレンティーノをいただきました。

この後、ご自慢のジェラートやハンドメイドのケーキや焼き菓子を盛り合わせで・・・


2010_032410030017


2010_032410030018

以上、予算¥3000でオーダーしたお料理でした。ワインも飲んで一人¥5000~¥6000ぐらい。
とーっても美味しくって、とーってもお得なお店です。
やっぱりワイン飲むととーっても楽しめますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大地と語らうに炙り

先日、藤枝の駅南にあります、ホルモン焼き・炙り酒房

「大地と語らうに炙り」(藤枝市田沼1-3-26Sawamotoビル2Ftelephone054-636-6750)さんへお邪魔してきました。

有機農法にこだわった美味しい野菜や、新鮮なホルモンをその場で炙っていただき大変満足いたしました。

それに増して、社長のボブさんがセレクトした県内の酒蔵の純米吟醸酒!

うぅん!これだけの品揃えのお店はなかなかないでしょう。

Sonnyもいろいろと比べながらすっかり深酒した一夜でした。

2009_09110002_2 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タントタントマンジャーレの会'09初夏inカクタスハウス

6月の12日と19日に藤枝市高洲にありますイタリアン「カクタスハウス」
「タントタントマンジャーレの会」が行われました。昨年の様子はこちら・・・

今回も、ありがたいことにSonnyがワインのセレクトをまかせていただき、当日もアドバイザーとして参加させていただきました。
今回の料理のテーマは「炭火焼」ということで、お店のテラスに特設の炭焼きコンロを用意しての開催となりました。
2009_06120020 2009_06120042

アペリティフにはトレンティーノ産のシャルドネ100%シャンパン製法スパーク「アルテマージ・ブリュット」
前菜は「リコッタチーズを巻いた和牛のカルパッチョ」
アルテマージの熟成感ある複雑な香りに、リコッタチーズの風味がマッチして美味!
2009_06240004 2009_06120021

二つ目の前菜はさっそく炭火焼メニュー
「南伊豆産 活きサザエと車海老の炭火焼」
こちらにはプーリアの白ワイン「カンディード サレントビアンコ」を。
ワインのアフターに感じる苦味が、サザエの胆の苦みとよく合って、お互いが甘ーく感じる異次元マリアージュ。
2009_06120027 2009_06240005

パスタは「アニョロッティ(詰め物パスタ)のフルーツトマトソース」
こちらには同じくプーリアの「カンディード サリーチェサレンティーノ リゼルヴァ」
この赤のなんとも言えない古典的な感じがする熟成ブーケと練れたボディが好評!
2009_06120031 2009_06240012

メインは「静岡産”麦豚”骨付きロースの炭火焼」
周りはカリッと真中ジューシーで旨みの詰まった、うぅうーんまい豚!(久々の静岡弁)
最後の赤は注目の造り手「リカルド コッタレラ」作のラッチオのメルロー&シラー「ファレスコ テルース」モダンなつくりの果実味の凝縮感が肉のうまみに、樽から来る香ばしさが炭火の風味とよく合いました。
2009_06120038 2009_06240010

デザートはパティシエさん渾身の「桃のムースと抹茶のジェラート」。
甘いものにうるさいお姉さん方も大満足!
2009_06120050 2009_06120077

このあと恒例のゲーム大会があり、優勝チームには豪華な景品がおくられました。

この内容で\8000は絶対お買い得ですよぉ!
興味の湧いた方はカクタスハウスへお問い合わせを・・・
次回は11月にイタリアの新酒(ノヴェッロ)で行う予定だそうです。

スタッフの皆様、御同席されたお客様大変お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

comodo in 藤枝パークインホテル

夕べは、近所の藤枝パークインホテルの1Fにあります。
dining cafe comodoさんへお邪魔して来ました。

カウンタースペース(BAR風)とホールがあるおしゃれな感じのお店です。
でも、カウンターは一人で出かけて行っても気楽に食事が楽しめる雰囲気。
Sonnyも夕べは一人で夕食をしにいきました。

生ビールをいただいて
「適当につまみを・・・」とお願いして出していただいたのが

「ホウボウのカルパッチョ」
白身の魚と、オリーブオイル&スパイスがマッチしてビールによくあいました。

次に「じゃがいもの炒め、アンチョビ風味」
ほっこりしたじゃがいもが軽めの油で炒められていて美味!

スペイン産の白ワインをいただきながら、
「フランス産カマンベールチーズ」をいただき・・・
しめに
「ボンゴレビアンコ」
オーソドックスなメニューですが、あさりの旨みがよくのっていて大変美味しくいただきました。
スペイン産の白「ノストラーダ マカベオ・ミュスカ」との相性も良かったですよぉー!

2009_0605comodo0906050003_2 2009_0605comodo0906050005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「島田」の食材と地酒を楽しむ会'09

25日の月曜日に、島田の宮美殿さんで行われました「「島田」の食材と地酒を楽しむ会」へ参加して来ました。今回で第14回目となりますこのイベント・・・昨年の様子はこちら

2009_052609050004 2009_052609050005

島田市の酒蔵、大村屋酒造さんの主催イベントです。
地元の食材を使った料理と地酒を楽しみながら、島田の食文化を見直し、地域文化を大切にするきっかけになればというのがコンセプトです。
今回のトピックは何と言っても6月4日に開港を控える「富士山静岡空港」。乾杯は開港記念の特別酒「緑の楽園」という純米吟醸酒でした。
このお酒、香りに派手さはないものの、米の甘味、旨みが詰まった飲みごたえある純米吟醸酒。

2009_052609050007 2009_052609050010
大村屋、日比野部長の「食中に飲み続けられる酒を・・」というコンセプトがよく表現されています。

お料理のほうも地元の食材をふんだんに使った美味しいものばかり!

2009_052609050003 2009_052609050015
左:やまめ平のやまめ土佐酢ゼリー寄せ
右:まぐろ、きゅうり、大葉、梅肉の真昆布巻き

2009_052609050028 2009_052609050025
左:静岡県産牛肉の冷しゃぶ温泉卵
右:木綿豆腐ステーキ椎茸と神玉葱バター醤油

2009_052609050038 2009_052609050045
左:まこも筍の生湯葉包み島田味噌焼き
右:桜海老とたらの芽かき揚げ

そしてデザートが
「若竹ゼリーさくらんぼ」
2009_052609050050

ラインナップされたお酒は
竹の風、緑の楽園、若竹鬼ころし本醸造生、大村屋重兵衛、そしてこの時期の限定酒「嶋田」
2009_052609050049

恒例のきき酒ゲームでは、経験者多数のテーブルながら見事に外し(笑)、景品は逃しましたが美味しい料理と美味しいお酒、楽しい仲間たちが集った素晴らしい会でした。
ご一緒いただいた皆様ありがとうございました。きき酒外してごめんなさぁーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「縁和」イタリアンダイニング居酒屋

今年の3月にOPENしたばかりの居酒屋「縁和」さん
(藤枝市駅前2-2-3メゾン琢磨2 telephone054-631-9800)に
行ってきました。

藤枝駅南のジェノバで厨房をやってた、ヒロシ君、ホールやってたアヤちゃん、
そして、若手の料理人シュンちゃんの3人が中心になってやってます。

ヒロシ君の人柄が出たアットホームな居酒屋です。

店の雰囲気は明るく、みんなでワイワイガヤガヤやる雰囲気

2009_05180020 2009_05180022

夕べは生ビール&白ワイン(この南アフリカ産ワイン、あなどれません!)の
おつまみに、「兄いのざる豆腐」と「牛赤身のスライスのソテー、シソとワサビ添え」を
いただきました。どちらも生ビールのお供にピーッタリ!

しめに、「ペンネのアメリカンチーズソース和え」を・・・
2009_05180011 2009_05180021

うぅん!このペンネ美味でした。パスタ好きのSonnyは大満足!

独創的なメニューが美味しい、お勧めの新しいお店です。

藤枝の駅北、文化センターの裏にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)